不用品回収業者の選び方

優良業者への依頼

インターネットで探して相談する

時々、無料で回収しますとアナウンスしながら周回している業者がありますが、環境省も訴えているように違法性が高いので、インターネット上で業者を探すのが安全です。
ポストにチラシなどが入っている場合もありますが、こちらのお客様のターゲットはネット利用ができない方ですので、高額請求になる場合があります。
インターネットであれば、ホームページでサービス内容も確認できますし、代表者や事業規模、創立年数なども確認できます。
そして、電話やメールで直接相談しましょう。
その時に、名前・住所・不用品の内容・処分してほしい日・補償サービスがあるかないか・自宅の搬入時などの問題点・処分品はまとめると得になるのかを確認しましょう。

見積もりをとってもらう

不用品回収業者に相談したあとに見積もりをしてもらいます。
この際には、業者によっては、有料な場合もあるので、無料見積もりであることを確認してください。
見積もりは無料か聞いたときに、基本無料ですなどと、あいまいな返答だった場合は断りましょう。
見積もりをとってもらったあとの、見積書の見方ですが、絶対に総額だけで判断はしないで詳細まで全て確認しましょう。
基本料金・作業人員・処分費用・車両費用などの基本項目とオプション料金をきちんと確認してください。
そして、インターネットで相場を確認し、人件費や処分費用が適切か比べてみてください。
また、備考欄に、追加料金が発生することは絶対ありませんなどと記載があるかどうかもトラブル回避の為に必要です。


この記事をシェアする